準中型自動車

準中型自動車教習

車両総重量3.5t以上7.5t未満、最大積載量2t以上4.5t未満、乗車定員10人以下の自動車を運転する場合に必要な免許です。

教習料金

現有免許 教習料金(税込)
免許なし ¥398,430
普二輪 ¥332,210
普通車MT ¥156,650
普通車AT ¥183,050
準中型5t限定MT(審査5t解除) ¥72,600
準中型5t限定AT(審査5t解除) ¥99,000

規定教習時限数

現有免許 学科教習 技能教習
免許なし 27h 41h
普二輪 3h 39h
普通車MT 1h 13h
普通車AT 1h 17h
準中型5t限定MT(審査5t解除) 0h 4h
準中型5t限定AT(審査5t解除) 0h 8h

別途料金

仮免学科受験手数料 ¥1,700(非課税)
仮免交付手数料 ¥1,150(非課税)
修了検定受験料 ¥4,400
(2回目以降¥2,200/回)
卒業検定受験料 ¥4,400
(2回目以降¥2,200/回)
技能延長料金 ¥6,600/h

※限定免許の解除(審査)の方は、卒業検定受験料金と技能延長料金のみとなります。

免許取得条件

年  齢 満18歳以上(修了検定時に18歳以上になっていること)
視  力 両目で0.8以上で、一眼でそれぞれ0.5以上(コンタクト・メガネ可)深視力(3回検査し、平均誤差が20mm以下)
聴  力 日常の会話が聞き取れること
色彩識別 赤・黄・青の識別ができること
身  体 自動車の運転に支障を及ぼす身体障害がないこと
学  力 日本語の読み書きができること(日常生活に差し支えない程度)
その他 [病気の症状について]
※過去5年以内において、病気(病気の治療を伴う症状を含む)を原因として、又は原因は明らかではないが、意識を失ったことがある。
※過去5年以内において、病気を原因として、身体の全部又は一部が一時的に思い通りに動かせなくなったことがある。
※過去5年以内において、十分な睡眠時間をとっているにもかかわらず、日中、活動している最中に眠込んでしまった回数が週3回以上となったことがある。※過去1年以内において、次のいずれかに該当したことがある

    • 飲酒を繰り返し、絶えず体にアルコールが入っている状態を3日以上続けたことが3回以上ある。
    • 病気の治療のため、医師から飲酒をやめるように助言を受けているにもかかわらず、飲酒したことが3回以上ある。

※病気を理由として、医師から、運転免許の取得又は運転を控えるように助言を受けている

以上に該当される方は、入校前に住所地の公安委員会で運転適性相談受けていただく必要があります。

[過去に免許の取消しになったことがある場合]
免許の取消し、拒否などで免許の欠格期間がないこと

 

お気軽にお問い合わせください! TEL 0997-82-0139 平日:AM8:00〜17:00
休校日:日曜・祝祭日(繁忙期除く)

PAGETOP